FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

いざ禁煙・卒煙へ

さて、

『いざ 禁煙・卒煙へ』

です。

これまで順番に読んで下さった方は、

もう準備が整っておられると思います。

<参考>
カテゴリ内の
・禁煙・卒煙する為の準備


そしていよいよ実行の時です。

実行する前に、もう一度書き出した項目を確認しましょう。

①自分が煙草を止めようと思った理由を把握する

②自分が煙草を吸いたいくなる時を把握する

③煙草を止められない理由を把握する

④喫煙の良い点・悪い点を把握する

⑤禁煙・卒煙してからの良い点・悪い点を把握する

⑥禁断症状を知る


さて、ここで頭を切り替えてください。

いきなり

『卒煙するぞ!!』

って気合い入れてやるより、

『まずは一日禁煙しよう』

から始めましょう。


人それぞれだと思いますが、

私は以前失敗した経験がありまして、

これだけ準備をしたのにもかかわらず

失敗するんじゃないか

って不安も、

正直ありました。

誰かに宣言したりすると、

吸いたい衝動にかられた時に、

ここで吸ったら宣言した相手にバカにされるんじゃないかとか

幻滅されるんじゃないかとか考えてしまい、

それが余分なストレスになって

余計に吸いたくなってしまった経験があるからです。

ですので、

まずは自分に言い聞かせましょう。

今から1日間禁煙してみよう。

私の場合は誰にも言わずにこっそりスタートしました。

もし誰かに煙草止めたの?って聞かれたら、

『今日だけ止めようと思う』

ぐらいに話せば良いでしょう。

『まぁ一日頑張って』って言われて良しです。

さて、前置きが長くなりましたが、いよいよ実行です。

私が行った事をそのまま書きますので、

自分なりにアレンジして下さって結構です。

まずは、禁煙編から紹介します。
スポンサーサイト

| いざ禁煙・卒煙へ | 22時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

禁煙スタート

<禁煙>
*④を始める前までは今まで通り喫煙してください

①仕事から帰ってきて食事をすませる。

お腹を満たしておくと、

余分なイライラはしないし、

食後の一服へと繋がります。

②その後、気持ちよく煙草を吸う。

吸いながら、

今日の何時に禁煙スタートするか決める。

私の場合、

自室にいると30分~60分間隔ぐらいで喫煙したくなっていたので、

②の時の1時間後くらいにしました。


③②の後また吸いたくなったら、もう1本吸う。


④満足するまで吸う。

私の場合立て続けに3本~4本吸うと

ちょっと吸いすぎたって(少し気分が悪く)なっていたので、

立て続けに『禁煙スタートの時間』まで吸いました。

実際の時間で言うと、

仕事を終えて帰宅後、

シャワーを浴びて夕食を済ませて18:30頃。

そこから、

19:30に禁煙スタートしようと決めました。

なので、②~合計で1時間に5~6本吸いました。

*注 
短時間で過剰な喫煙は体に悪いので、本数は各自責任を持って決めてください。
万が一体調不良になられても、当サイト管理者(私)は、責任を負えません。


⑤残っている煙草を処分する。

私は10数本残っていた煙草をゴミ箱へ捨てました。

この時、水に濡らすとか、

汚いゴミと一緒になるように捨てるなどして、

拾って吸わないように、

自分の部屋から煙草を消して下さい。

カートンで買っている人は、

残っている分を全部捨ててください。

残っている数が多ければ多いほど、

禁煙に対する気持ちを自分で確認できます。

まぁ当時お金のなかった私にとって、

1箱のうち半分以上残っている煙草を捨てるのは、

それなりの決意を持って捨てましたけどww


⑥予定通り喫煙欲が満足していたら、禁煙スタートです。


私の場合、

煙草ちょっと吸いすぎたなってなってから

また吸いたいと思うまでは

2時間ぐらいはかかっていたので、

その間に洗濯やら食器の洗い物やらをして

寝る準備をしました。

この時

私はまだ

口寂しさを紛らわす物(飴とかガムとか)を

準備していなかったので、

ちょっと部屋中探して飴をかき集めた記憶があります。

紛らわす物があった方が楽なので、

あらかじめ準備する事をお勧めいたします。

これで

まず3日間

頑張ってみましょう。

挫けそうになったら、

自分で書いたリストを

もう一度読み返してください。

全ては、

貴方が幸せになる為に選んだことです。

これを乗り越えたら

絶対に自分が思い描いている幸せに近づきます。

逆に、

乗り越えなければ、

貴方が思っている幸せにはいつまでたってもたどり着けません。

貴方が決めた事。

貴方の幸せに煙草はいらないって判断したから

行動を起こしたんだと思います。

まず3日間。

頑張ってください。

人に打ち明けたくても3日間過ぎるまでは我慢して下さい。


もしこの間に吸ってしまったら、

お願いですから、

自分を責めないでください。

準備が足りなかっただけです。

今はそういう時期ではないのかもしれません。

そして、

またチャレンジしてください。

自分で、自分を乗り越えられる時は必ず来ます!


かつての私がそうでしたので、

ウソではありません。

禁煙は、

何回チャレンジしたって良いのです。



次は、卒煙編です。

| いざ禁煙・卒煙へ | 22時57分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

卒煙スタート

*禁煙期間が三日間以上経ってから挑んで下さい。

<卒煙編>

卒煙は禁煙と違う事があります。

それは、

喫煙を

卒業する

ということです。

先に言っておきますが、

卒煙するという事は

もう二度と喫煙しない

ということです。

うっかりとか一本だけとか、

それでは卒煙ではありません。

禁煙です。

卒煙に必要な事

それは、

断固たる決意

覚悟


です。

これがないと絶対に卒煙できません。

無理です。

それが無理なら禁煙どまりをお勧めします。

結局気合いと根性かって言われそうですが、

全然違います。

貴方には、

禁煙・卒煙する為の準備で作った

自分禁煙・卒煙リストがあるではないですか!


そこには、

貴方が幸せになる為に

貴方が禁煙や卒煙する必要があると判断した思いが

たくさん記録されていると思います。


我慢や気合い、根性だけでは乗り越えられません。(たぶん)

私には根性が無かったので、努力・根性だけでは無理でした。

私、意思弱いですもん。

しかし、

卒煙した理由をはっきりさせ、

挫けそうなときはそれを思い出すのです。


そうこうしていたら、

いつの間にか無煙生活をエンジョイできるようになっていました。

無煙生活の素晴らしさを味わうと、

喫煙生活がもったいなく感じます。

人生悔いなく生きたいですから(笑)


さて、

禁煙を3日間以上続けている貴方の体内のニコチン達は、

おそらく出て行ってるでしょう。


残るは、

喫煙習慣と離脱症状です。

いわば、

ニコチンに依存していた脳が、

習慣的に煙草を欲してしまうという症状です。


これに打ち勝つために、

私はどうしたかをご紹介します。

①周りに卒煙したと伝える。

②準備リストを常に意識する
(部屋に貼りだすのもOK)

③より幸せになっているということを感じる

④自分にプライドを持つ
(復煙するほど自分の意思は弱くない。そんな奴らとは違う。とか)

⑤卒煙した事に誇りを持つ
(元喫煙者ってカッコいいってことを知る。なかなかできない人がいる中で、自分にはできると自信になります。)

後は、喫煙した夢をみるってことですかね。

私の場合、すでに何回かみています。

喫煙した夢の中で、

もの凄いへこんでいました。

あそこまで覚悟していたのに。。。って。

結構リアルに覚えていたりして(笑)

吸っている瞬間は最高なんですよ。

でも、

吸っている間にニコチンが回り始めて、

卒煙する前の気持ちに戻るんです。

こんな物の為にあれだけ決意したのに、

裏切ってしまったって。。。orz

最愛の人も自分自身も裏切ったんだって。

そしたらものすごぉーく後悔しまして。

んで飛び起きて夢で良かったぁーって心底安心しました。

そんな経験を夢でしているので、

卒煙してから吸いたい衝動にかられても

あんな思いは絶対にしたくないって思うので

乗りきれています。

しかも数回みています。

喫煙した夢を観た時に書いていた日記がありますんで、

また紹介したいと思います。


卒煙

自分に対する 覚悟 が大切。

自分の人生を自分でコントロールしていく

自分の幸せの為に。。。



卒煙したら、

自分の人生

自分でコントロールして

よりHappyに生きていけます。

ニコチンに飼われてギスギスした人生にサヨナラです。

このサイトが、

少しでも貴方の卒煙の役に立てたら

幸せです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

質問やご意見等、コメント欄またはメールフォームよりご連絡頂けたらと思います。

私の経験でしかお話しできませんが、私でよければお力になれればと思います。

喫煙生活への別れを告げ、

たくさんある幸せへの道の中の一つの道。

ここから始めるのも悪くないですよ。

| いざ禁煙・卒煙へ | 20時43分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。